高密度電磁場パルス(MSF/Magnetic stimulation field)テクノロジー

ボディラインが崩れる原因

加齢によって筋肉が衰え、皮膚がたるみ、脂肪が増える、これが私たちのボディラインが崩れる原因 となります。

これまでのスリミングマシンにはクライオリポライシスやキャビテーション、ハイフ、ラジ オ波等がありますが、それらは共通して脂肪を対象にしているため筋組織には作用していません。

しかし、人の外見に影響を与えているのは脂肪ではなく人体の約35%を占めている筋肉であるに も関わらず、現在も筋肉に対するアプローチの選択肢は運動でしかありません。

古くから筋肉強化を目的としたEMSなど電気刺激を用いた機器が開発されてきましたが、電気 エネルギーの大部分は皮膚表面に集中するため、火傷の危険性や強度の高い出力は比例して強い 痛みを伴うため、出力制限をせざるを得ず筋肉構造の変化や筋成長を促すには不十分となります。

テスラシェイプのHI-MSF技術による新しいアプローチ方法は火傷や痛みもなく、筋線維の成長と 皮下脂肪の減少効果を同時に引き出す「超極大不随意筋収縮運動」を誘発する事が確認されてお り、筋肉増強と脂肪減少を目的とした新しい概念のボディシェイピングメソッドを確立しました。

30分間で3万回の筋収縮運動を誘発

筋肉への作用

30分のトリートメントで30,000回の腹筋運動、又はスクワットと同等の効果が得られ、平均腹筋 量が16%増加、腹部の硬さは11%増、ウェストー4cm、脂肪量-19%減少の増加が確認されてい ます。※平均17Hzで30分間施術を行った場合の理論値

脂肪の作用

脂肪酸の過剰蓄積によって小胞体ス トレスの回避機能を越えると脂肪細胞は恒常性を維持することができず、最終的にアポトーシス (細胞の自然死)を引き起こし、時間経過とともに体外へ排出されていきます。

筋肉を強化することで、基礎代謝が向上

人間が生きるために必要な最低限のエネルギーのことを「基礎代謝」といい、基礎代謝とは、人が 目覚めた状態で仰向けになって24時間過ごした際に消費されるエネルギーのことです。
中でも一番エネルギーを消費するのは体温維持であり、この体温を作り出しているのが筋肉です。 そのため、筋肉量が減ると基礎代謝量が落ち、体温を維持する働きが弱まるため熱が外に逃げる ことを防ぐために脂肪が増えてしまいます。
「痛みを感じさせず関節への負荷も軽減し、筋肉を強化させながら脂肪を減らす」
寝たままの状態で関節の動きを不要としつつ、筋肉を鍛え理想的なボティシェイピングを実現させる この電磁場パルスの技術は、「TESLASHAPE】の最大の特徴と魅力といえます。

ご予約はこちらから

ご指定の日時をお選びの上ご予約ください

ご予約はこちらの会員登録の上、ご予約下さい

お問合せはこちらから

美コンシャス設立の理由

オーナー AKI

美コンシャスは、まつ毛パーマとフェイシャルエステのセットメニューからスタートしました。
私は子供の頃から美容が大好きでした。
夢が叶い美コンシャスをオープンしてから約30年が経ちました。
当初は高額で利用が難しかったエステティックサロンを誰でも気軽に利用できるように、「都度払い」でシンプルなメニューを提供しました。
それが「まつ毛パーマ+フェイシャルエステ」です。

オープン当初は化粧品や健康食品は取り扱っていませんでしたが、お客様の要望に応えて、化粧品の販売もたった1品から開始しました。

お客様の声に耳を傾けながら、メニューと商品が次第に増え、今ではトータルビューティーサロンとして成長しました。

美コンシャスはお客様のご協力のもと築き上げたサロンなのです。

現在では髪の毛からフェイシャル、ボディー、リラクゼーション、ネイルまで幅広いメニューを提供しています。
平均滞在時間は2時間
お客様のご利用年数も平均15年に及びます。

これからもお客様の健康管理と美容ライフをサポートし、時代に合った新しいメニューを取り入れながら、日々努力してまいります。

お客様への感謝の気持ちを込めて、これからも美コンシャスは進化し続けます。